最新情報 news

巨大イカ

2014年01月22日 (水) 10:01
NHKスペシャルで子供達に人気になったダイオウイカ。


最近日本でも確認されるようです。


深海に住む巨大なイカの一種「ダイオウイカ」の足が19日、新潟県柏崎市荒浜の海岸に打ち上げられた。


頭と胴の部分は切れて失われていたが、足だけでも長さ約1.2メートル。柏崎市立博物館の箕輪一博学芸員は全長を3.5~4メートル程度と推定する。


海水浴でこんな巨大イカと海中で出会ったら最悪ですね!笑


ダイオウイカは深海に生息していて、まだまだ生態は謎。

天敵のマッコウクジラと戦うすごいイカ。

食べるとアンモニア臭くて美味しくないらしいです。笑
たまに定置網にかかっているらしく、興味本意に漁師さんが食べたそうで。
「とても食えたもんじゃねえ。。。」とのコト。


日本海側で発見される事がほとんど。

茨城県では見れないかな(>_<)


僕も子供の頃によく大阪にある、ジンベイザメがいる巨大水族館・海遊館によく連れて行ってもらってました!

子供って、とにかく大きい生き物好きなんですよね!!

まだまだ世界には巨大生物いるんだろうな。

未確認生物・巨大生物大好き高桑でした。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:


Blog Calendar

RSS 2.0