最新情報 news

大発見!!

2014年01月30日 (木) 12:29
将来、若返りが出来るかも!?

ニュースで見ましたか?すごい!!万能細胞が出来ました!

記事を

兵庫・神戸市の理化学研究所は、どんな細胞にも変化する万能細胞を、新たな手法で作製することに成功したと発表した。

理化学研究所の小保方 晴子研究ユニットリーダーは「特定の1つの応用に限局するのではなくて、数十年後とか、百年後とかの人類社会の貢献を意識して研究を進めていきたいと考えています」と話した。

理化学研究所の小保方 晴子研究ユニットリーダーらは、マウスの体細胞を酸性の溶液に入れて刺激を与えることで、どんな細胞にも変化する「万能細胞」になることを発見した。

「STAP細胞」と名づけられたこの細胞は、遺伝子の操作が必要なく、同じ万能細胞の「iPS細胞」と比べ、短期間で効率的に作ることができるという。

小保方研究ユニットリーダーは「STAP細胞は、一度分化した細胞が、まるで赤ちゃん細胞のように、よみがえるというか、若返ることを示しておりますので、もしかしたら、夢の若返りも目指していけるのではないかと考えております」と話した。

研究チームは今後、人間の細胞にも適用できるのか、研究を進めていく方針で、臓器の再生や、がんの抑制などへの応用が期待されている。


将来、長生きだけでなく、若返りとゆう常識外れの事が実現するかもしれませんね(^-^)
常識自体が間違ってて、常識を覆す事がまだまだありそうですね!

高桑でした

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:


Blog Calendar

RSS 2.0